カラコンの正しい洗浄方法

カラコンの正しい洗浄方法

カラコンの正しい洗浄方法

瞳の色を自分の好みに変えたり、瞳を大きく見れたりできるカラーコンタクトレンズ(カラコン)の普及で、視力を矯正するためだけでなく、オシャレのためにコンタクトレンズを使う人が増えています。

 

その中にはカラコンをつけまつげやマスカラと同じような感覚で使ってしまい、ケアをおろそかにしている人も少なくありません。

 

度が入っていなくてもカラコンは通常のコンタクトレンズと同じ「高度管理医療機器」です。
目に直接装着することに変わりはないので、毎日のケアは必要不可欠です。

 

使用しない日は洗浄の必要はありませんが、保存液は腐ったり傷んでしまうので、毎日交換が推奨されています。
目のトラブルを起こす前に正しいケアを心がけましょう。

 

 

 

必ずこすり洗いをする

カラコンについた汚れや微生物などをきちんと落とすためには、必ずこすり洗いをしましょう。
まずは手をしっかり洗浄し、カラコンを脱着したら、両面を20〜30回ずつこすり洗いをして、ケースにしまうようにします。

 

 

 

装着前もしっかりすすぐ

カラコンをレンズケースから出したら、目に装着する前にも、すすぐことを習慣にしましょう。
カラコンを目に装着するとき、過酸化水素タイプの消毒剤では決してすすいではいけません。

 

 

 

メイク汚れに気をつける

カラコンについたメイク汚れは洗浄液を使ってもなかなか落ちません。

 

メイクはカラコンにつかないよう、カラコン装着後に行い、メイクを落とす前にカラコンを脱着しましょう。
また、まぶたの粘膜部分にアイラインを入れたり、まつ毛の根元までマスカラを塗ったりするのは避けるようにしましょう。

 

 

 

ケースの使い方にも注意する

カラコンをいくらキレイにしていても、レンズケースが汚れていたら意味がありません。

 

ケース内に雑菌や微生物が繁殖しないよう、使用後のケースは毎回洗浄し、乾燥させておきましょう。
また、ケア剤を購入する際、ケースは必ず添付されているので、ケア剤を新しくするたびに新品のケースに交換するようにしましょう。

 

 

 

開封後のケア剤は早めに使い切る

ソフトコンタクトレンズ用のケア剤の外箱やボトルに記載されている使用期限は開封前の期限です。

 

開封した後、長期間使用していると、ボトルの注ぎ口などが細菌で汚染される危険性があります。
開封後は、1ヶ月を目安に使い切るようにしましょう。

 

 

 

以上、「カラコンの正しい洗浄方法」のご紹介でした。

 

他にも「カラコン装着後の疲れ目に効果的な市販目薬」も掲載しているので、よろしければご参考にしてください。

 

⇒【送料無料・即日発送】楽天より激安!エバーカラーワンデーの通販サイト






【アメーバニュースで話題沸騰中】スカルプケア開発会社のまつ毛美容液!

「まつエク・つけまを卒業したい」「目ヂカラUPさせたい」という女性は、「アイラッシュ ワン」というスカルプケア開発会社のまつ毛美容液がオススメです。


話題のまつ育5成分配合で、まつ毛を根本から育て、ハリ・コシ・ツヤを出す3大成分も配合されています。
この成分により、まつ毛とまぶた双方の悩みに徹底アプローチ!


メイクをした目もとにも使えますし、オイル・合成香料・界面活性剤・アルコール・合成着色料・シリコンフリーなので、垂れたりしみたりすることなく、敏感な目元にとても安全です。


目ヂカラがUPするので、すっぴん時の違和感がなくなり、男性に好印象を与えることができますよ♪


今なら定期購入限定1000円OFF・送料無料・ポイントが貯まる・休止解約OK・お届けペースが選べる・60日間返金保証のお得な6大特典キャンペーン開催中!
ご興味のある方は、お得なキャンペーンが終わる前にぜひチェックしてみてくださいね!



>>【定期購入限定】アイラッシュ ワン 6大特典キャンペーン開催中!<<


関連ページ

カラコン装着後の疲れ目に効果的な市販目薬
カラコン装着後の疲れ目に効果的な市販目薬について掲載しています。
カラコンを装着したまま使えるドライアイに効果的な市販目薬
カラコンを装着したまま使えるドライアイに効果的な市販目薬について掲載しています。
カラコン洗浄液2つのタイプ(過酸化水素・MPS)を比較
カラコン洗浄液2つのタイプ(過酸化水素・MPS)の比較を掲載しています。