【目に安全!】エバーカラーワンデーの3つの取扱い方

【目に安全!】エバーカラーワンデーの3つの取扱い方

【目に安全!】エバーカラーワンデーの3つの取扱い方

薬事法の規制対象になってからカラコンの安全性は非常に高くなりました。
しかし、カラコンの正しい使用方法を守らなければ目のトラブルを起こす危険性があります。

 

 

 

エバーカラーワンデーを安全に使うためには

長時間の使用をしない 長時間使用する最大は8時間と言われています。

エバーカラーワンデーは使い捨てタイプなので必ず装着後は捨てましょう。

 

ワンデー用に薄く作られているので、洗浄液で洗って繰り返し使うとレンズが破れて色素が漏れてきたりします。

水道水を使用しない ワンデーなので保存液や洗浄液は不要です。

洗う場合は付属のパッケージ液を使用してください。
水道水は浸透圧が異なるのでレンズの変形や感染症の危険になります。

 

 

 

エバーカラーワンデーの正しい取扱い方

手の洗浄

まずは手をしっかり洗ってください。
体の中で一番雑菌の多い場所が手です。
レンズを汚さないようにしましょう。

 

 

 

装着前のチェック

パッケージからカラコンを取出し指の上に乗せます。
レンズの表裏、キズや汚れがないかチェックをしましょう。

 

表裏を間違って装着すると目に違和感があります。
その際はすぐに外してパッケージの液で洗ってから再度使用してください。

 

 

 

装着方法

鏡の前で装着する目を指で開きレンズがまつ毛などに触れないようにゆっくりと黒目にのせてください。
レンズはまつ毛が触れただけでもキズが入ってしまうくらいデリケートなので気を付けましょう。

 

黒目にのったら、ゆっくりとまぶたを閉じて2、3回瞬きをしてください。
その後レンズが外れなければ正しく装着できています。

 

目がゴロゴロなどの違和感がある場合は、レンズにゴミやほこりが付着している可能性もありますので一度外してパッケージ液で洗い再度やり直しましょう。

 

 

以上、「【目に安全!】エバーカラーワンデーの3つの取扱い方」のご紹介でした。

 

他にも「エバーカラーワンデー「チョコ」色の着用イメージ」も掲載しているので、よろしければご参考にしてください。

 

⇒【カラコン専門店6サイト厳選】エバーカラーの激安販売店はコチラ


関連ページ

種類
エバーカラーワンデーというカラコンの種類について掲載しています。
口コミ
エバーカラーワンデー着用者4名の口コミを掲載しています。